AI検温パスポート

検温スクリーニングをより便利に、スタッフの負担を軽減
サーマルカメラの検温結果をプリントアウトし、スタッフの常駐を不要にします ※ 特許出願中

AI検温パスポートのサービスイメージ

AI検温パスポートの特長

人手がかからない
検温結果をプリントアウト
離れた場所でも確認できるので、サーマルカメラ付近に人を配置しなくても受付やレジで体温チェックができます。
分かりやすい
写真付きでプリントアウト
事前に登録していなくても、写真付きですぐに確認できます。
また、日時も入るのでショッピングモールなどの近距離店舗同士で共用することも可能です。
導入が簡単
ご希望の設定を伺い、セットアップした状態で出荷
電源を繋いでいただきすぐにご利用が可能です。
お客様がご準備するのは電源と設置場所だけです。
ログ保存可能
単独モデルとNWモデルの2種類ご用意
NWモデルは顔写真や検温結果、日時などのログデータを保存できます。
サーマルカメラ本体の顔認証機能と組み合わせて従業員の検温記録も可能です。
ログ保存可能
単独モデルとNWモデルの2種類ご用意
NWモデルは顔写真や検温結果、日時などのログデータを保存できます。
サーマルカメラ本体の顔認証機能と組み合わせて従業員の検温記録も可能です。
人手がかからない
検温結果をプリントアウト
顔写真・検温結果・日時・施設名・フリーメッセージを印刷します。
これにより、サーマルカメラ付近にスタッフを配置して検温結果を確認する必要がありません。
受付やレジなどの普段からスタッフを配置する場所でチェックすればいいので、業務への影響を最小限に抑えることができます。
分かりやすい
写真付きでプリントアウト
事前に登録していなくても、写真付きで本人であることの確認が簡単にできます。個人情報の収集をしなくても確認ができるため、管理コストの低減が可能です。
また、日時も印字されるのでショッピングモールなどの近距離店舗同士で共用することも可能です。
導入が簡単
コードを繋ぐだけの簡単設置
ご希望の設定を伺い、セットアップした状態で出荷します。
電源を繋いでいただきすぐにご利用が可能です。
お客様がご準備するのは電源と設置場所だけです。
サーマルカメラ固定クレードルも付属するので、100㎝前後のハイカウンターテーブルを推奨します。
ログ保存可能
単独版とNW版の2種類をご用意
NW版では映像解析AIプラットフォーム「SCORER」に接続するLTE通信機能とプラットフォームへのログ保存機能を提供します。顔写真や検温結果、日時などのログデータを保存できます。
また、サーマルカメラ本体の顔認証機能と組み合わせて従業員の検温記録も可能です。

サービス利用料金

単体で利用できる「単独モデル」と、ログ保存や運用サポートが可能な「NWモデル」をご用意

初期費用 450,000円(税別) 単独モデル/NWモデル
月次費用 10,000円(税別)/月 NWモデルのみ
提供機器 一覧
 サーマルカメラ+クレードル
 小型PC
 モバイルプリンタ
 LTEルータ(NW版のみ)
 各種接続用ケーブル

初期費用および月次費用は月末締め翌月末払いでのご請求となります。

導入事例

東京・吉祥寺のライブハウス「NEPO」に発売に先駆けてAI検温パスポートを導入いただきました。
厳しい安全管理を求められるライブハウス経営において先進的な取り組みを進められています。
NEPO / MOCMO sandwiches
運営会社:株式会社キルク
東京・吉祥寺のライブハウス「NEPO」に発売に先駆けてAI検温パスポートを導入いただきました。
厳しい安全管理を求められるライブハウス経営において先進的な取り組みを進められています。
NEPO / MOCMO sandwiches
運営会社:株式会社キルク

注意事項

  • 本サービスおよび構成機器で測定されるのは、「体の表面温度(体表温)」であり一般的な体温計で測られる「体温」の値とは異なります。
  • 本サービスおよび構成機器は人体がウィルスに感染しているかどうか判別する機器ではありません。
  • 体表温は計測時や計測前の環境条件、被測定者の状態等により変動します。
  • 本サービスおよび構成機器によるスクリーニングで発熱の疑いが出た場合は、体温計での再検温を推奨します。
  • 本サービスおよび構成機器は、薬事認証を取得した医療機器ではありません。
  • 本サービスおよび構成機器は、診断などの医療行為にはご利用頂けません。

補助金・助成金活用について

サーマルカメラ導入による事業継続は補助金・助成金の申請が可能な場合がございます。
代表的な制度についてご案内いたします。

  • 名称:新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン等に基づく対策実行支援事業
    対象者: 東京都内中小企業者等
    補助率: 2/3以内
    補助上限額: 50万円
  • 名称:小規模事業者持続化補助金
    対象者:商工会議所の管轄地域内で事業を営んでいる「小規模事業者」及び、一定の要件を満たした特定非営利活動法人
    補助率:2/3 ~ 3/4
    補助上限額:100万円
  • 名称:令和2年度 私立学校新型コロナウイルス感染症対策 事業費助成事業②サーモグラフィー等購入費助成金
    対象者:都内の私立学校の設置者(小学校 中学校 高等学校 特別支援学校 専修学校)
    補助率:1/2
    補助上限額:300万円
  • 名称:宿泊施設基本的ストレスフリー環境整備事業
    対象者:旅館業法の営業許可を得た宿泊事業者
    補助率:1/3
    補助上限額:150万円
  • この他にも各地域・分野ごとに様々な補助金・助成金制度が公表されております。
    上記の補助金・助成金制度は当社にて交付を保証するものではありません。
    必ず対象制度についてご確認の上、適用可否をご確認ください。
  • 名称:小規模事業者持続化補助金
    対象者:商工会議所の管轄地域内で事業を営んでいる「小規模事業者」及び、一定の要件を満たした特定非営利活動法人
    補助率:2/3 ~ 3/4
    補助上限額:100万円

会社紹介

株式会社フューチャースタンダード

映像解析AIプラットフォーム「SCORER」を運営
映像解析を フレキシブル&クイックに ご提供します
システムインテグレーションもお受けしております
住所
 東京都文京区湯島1丁目6-3 湯島一丁目ビル 2階
経営陣
 代表取締役: 鳥海 哲史
事業内容
 カメラからデータ取得まであらゆる画像処理を用いたトータルサービスを提供するプラットフォーム事業
 スマホから操作可能なスマートカメラを用いた各種ソリューション開発